So-net無料ブログ作成

福島県・浪江町滑走路(福島ロボットテストフィールド) [├場所]

   (未訪問)  




前記事の続きです。

「南相馬滑走路」の南南東約13kmにある福島縣浪江町の「浪江町滑走路」。

飛び地っぽくなってますが、ここも福島ロボットテストフィールドの一施設。

なんでわざわざ離れた場所に??

という素朴な疑問が湧いたんですが、ここは「南相馬滑走路」との長距離飛行試験のための滑走路なんだそうです。

ここもグーグルの画像取得日が滑走路建設以前なので、マーカー位置はおおまかなものです。

画像が更新されたら、修正します。

ご了承くださいませ。

因みにここは大戦末期の時期、海軍が3,000m滑走路の

「浪江航空基地」建設候補地にしていた場所でもあります(下記リンク参照)。

当時の関係者の方々は、当地が時を経て無人機の滑走路が建設されるなど、夢にも思わなかったでしょうね。




     福島県・浪江町滑走路(福島ロボットテストフィールド)       
浪江町滑走路 データ
設置管理者:福島ロボットテストフィールド
種 別:無人機試験用
所在地:福島県双葉郡浪江町大字棚塩字東赤坂89番 浪江町棚塩産業団地内
座 標:N37°30′27″E141°1′50″
滑走路:400m
(座標は国土地理院から)

沿革
2018年02月 建設開始

関連サイト:
浪江航空基地(候補地) 


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 2

鹿児島のこういち

浪江町と大熊町は同じ郡内で、離れているようで近いんですね。
鹿児島市と姶良町くらいの距離でしょうか(鹿児島以外の人は
わからないやん(;^ω^))
当時の関係者は無人機の滑走路どころか、原発で大変な事になるなんて
それこそ夢にも思ってなかったと思う。
by 鹿児島のこういち (2019-07-10 11:34) 

とり

■鹿児島のこういちさん
そうですね~(´・ω・`)
by とり (2019-07-11 05:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。