So-net無料ブログ作成

奈良県・美吉野運動場跡地 [├場所]

  2015年10月 訪問 

無題4.png
1947年11月当時の写真(USA M661-1 182) (「同意する」をクリック→戻る→再度■をクリック。) 
出典:国土地理院ウェブサイト(地理院データを加工して作成)

奈良県吉野郡吉野町上市。

現在はソーラーパネルや材木が並び、小学校もある場所ですが、かつてここは「美吉野運動場」でした。

「航空年鑑昭和15年」大日本飛行協会編(昭和16年発行)「學校グライダー部一覽」(昭和15年10月現在)の中で、

吉野工業學校(当時)に滑空部があり、美吉野運動場を滑空場として使用していたとありました。

この情報はアギラさんから頂きました。アギラさんありがとうございましたm(_ _)m 

 

D20_0016.jpg

大まかですが美吉野運動場はこちら側から順にトラック、野球場、相撲場に使われていました。

滑空訓練は多分こちら側が使われていたような。。。


      奈良県・美吉野運動場跡地     

美吉野運動場 データ

空港種別:滑空訓練場
所在地:奈良県吉野郡吉野町上市
座 標:N34°23′31″E135°51′12″
標 高:157m
着陸帯:630m×190m?
(座標、標高、着陸帯長さはグーグルアースから)

沿革
1945年10月現在 美吉野運動場にて滑空訓練実施

関連サイト:
ブログ内関連記事
       


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 2

me-co

こんばんは、ここ、元の河川は下側じゃないですかね?
昔、流路変更で真っ直ぐぶち抜いた@@;・・・ということは低地で平たい土地=滑空場向き。憶測ですが、そんな事例が日本全国いくつかありそうです。
by me-co (2016-03-27 18:39) 

とり

■me-coさん
こんばんは。
1947年の写真とグーグルマップを見比べると、確かにそんな感じしますね。
残念ながらここは山の中で、それ以前の(そこそこの解像度の)写真、地図閲覧ができないんですよね。

実は作図を済ませただけで、そのうち行こうと思っているのですが、
さいたま市桜区の荒川河川敷、秋ヶ瀬橋ちょい上流の大きく蛇行した部分に浦和飛行場があったのですが、
現在は流路がストレートになったため、飛行場跡地は6割近くが川底という例があります。
by とり (2016-03-27 20:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0