So-net無料ブログ作成

北海道・京都合資会社 [├場所]

  2013年6月 訪問 

無題8.png

札幌市‎北区にあった京都合資会社の敷地。

前記事の「新琴似四番通り」の南南東約3.5kmにあります。

1910年代、ここで飛行大会が行われたのだそうです。

次の記事で登場しますが、北海道で最初にヒコーキが飛んだのは「札幌興農園の牧草地」で、1913年、

国内初飛行は代々木練兵場の1910年のことでしたから、僅か3年後には北の大地でヒコーキが飛んだのですね。

京都合資会社敷地での飛行については資料が少なく、不明な点ばかりです。

情報お待ちしておりますm(_ _)m

 

D20_0141.jpg

・A地点。

飛行大会を行っていた頃の面影はまったく残っていませんでした。

 

京都合資会社:map 


      北海道・京都合資会社      

京都合資会社 データ

所在地:北海道‎札幌市‎北区‎北20条西‎5丁目‎
座 標:N43°05′05″E141°20′36″
着陸帯:155m×110m?
*座標はグーグルアースにて算出

沿革
1910年代に飛行大会実施

関連サイト:
空の開拓者~札幌飛行場正門跡~    
国土地理院 1947年9月当時の写真(USA M467 76) (旧札幌飛行場の南側の三角形の中に京都合資会社の敷地が)
  (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック) 
ブログ内関連記事
       


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0