So-net無料ブログ作成

福島県・南相馬滑走路(福島ロボットテストフィールド内) [├場所]

   (未訪問)  




福島県南相馬市にある「福島ロボットテストフィールド」。

公式サイトによりますと、当施設は、

「陸・海・空のフィールドロボットを主対象に、実際の使用環境を拠点内で再現しながら研究開発、実証試験、性能評価、操縦訓練を行うことができる、世界に類を見ない一大研究開発拠点」

とありました。

そしてこの敷地西側に無人航空機エリアがあります。

500m×20m・南北方向の「南相馬滑走路」の他、

ヘリポート、150m×80m×有効高さ15mの緩衝ネット付飛行場

風洞棟等の施設があります。


現在のところ当地のグーグル画像が滑走路開設以前に撮影されたもののため、

上のグーグルマップは、公式サイト内の鳥観図から作図した大まかなものです。

将来画像が更新されたら修正します。

ご了承くださいませ。


因みに当施設の西南西約5km、常磐線をはさんだ場所には、陸軍の「原町飛行場」がありました(下記リンク参照)。

「福島ロボットテストフィールド」の滑走路は、当記事の「南相馬滑走路」ともう一つ、

「浪江滑走路」があります。

これについては次の記事で。




     福島県・南相馬滑走路         
南相馬滑走路 データ
設置管理者:福島ロボットテストフィールド
空港種別:無人機用滑走路
所在地:福島県南相馬市原町区萱浜赤沼61
座 標:N37°37′55″E141°0′28″
標 高:4m
滑走路:500m×20m
方 位:02/20
(座標、標高、方位は国土地理院から)

沿革
2019年04月26日 南相馬滑走路、ヘリポート開所

関連サイト:
公式サイト 
原町飛行場跡地 


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー