So-net無料ブログ作成

アラスカ・ロイド R ラウンドツリー水上機施設 [├海外の空港、飛行場]

   2019年1月作成(データは作成時のものです)  



無題.png
SkyVector.com(中央の錨マーク)

アラスカ州にある「ロイド R ラウンドツリー水上機施設」。

ピーターズバーグ空港のすぐ北にある水上機施設です。

普通は水上機「基地」ですが、ここは Seaplane "Facility"で、水上機「施設」なんですね。

初めての名称なんですが、どういうことなんでしょうか。

先頭のグーグルマップをご覧の通りで、桟橋が所狭しと長く伸びており、

水上機版高層ビル群のようです。

1951年3月開設、ALASKA DOT&PF SOUTHCOAST REGION 所有の公共用水上機施設で、

2743 x 335 mの離着水エリアが設定されています。

2017年の1年間、1日平均22便の運航があり、内訳はエアタクシー75%、トランジットゼネアビ25%でした。

4機の単発機が当水上機施設を定置場にしていました。

凄い便数ですね(XДX)




     アラスカ・ロイド R ラウンドツリー水上機施設        
ロイド R ラウンドツリー水上機施設 データ
Owner:ALASKA DOT&PF SOUTHCOAST REGION
空港種別:public
FAA Code:63A
標 高:0 ft. / 0 m
標 点:N56°48.68' / W132°57.60'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面、状態)
NE/SW 9000 x 1100 ft. / 2743 x 335 m water, in excellent condition

関連サイト:
AirNav/Lloyd R Roundtree Seaplane Facility  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー