So-net無料ブログ作成

アラスカ・スネッティシャム空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年12月作成(データは作成時のものです)  



無題2.png
SkyVector.com(中央やや右上の錨マーク&Ⓡ)

アラスカ州スネッティシャムにある「スネッティシャム空港」。

前記事の「タクハーバー水上機基地」の東北東約18.3kmにあります。

1969年3月開設、アラスカエレクトリックライト&パワー所有のプライベート空港で、

762 x 30 mの砂利敷き滑走路と、914 x 82 mの離着水エリアが設定されています。

SkyVector.のチャートを見ながら順に記事にしているんですが、ここまで12連続で水上機基地でした。

(ここは水陸両用ですけど)久々に滑走路のある空港です。

1978年5月11日までの1年間、月平均21便の運航があり、

内訳はエアタクシー80%、トランジットゼネアビ20%でした。

英語版Wikiによりますと、

「Snettisham空港は、アラスカ州SnettishamのSnettisham水力発電プロジェクトの近くにある公営の私用航空機施設です。 それはアラスカエレクトリックライト&パワーによって管理されています。」

とありました(Google翻訳)。



     アラスカ・スネッティシャム空港        
スネッティシャム空港 データ
Owner:AEL & P
空港種別:Private
FAA Code:7AK2
標 高:14 ft. / 4 m
標 点:N58°8.06' / W133°43.77'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
・15/33 2500 x 100 ft. / 762 x 30 m gravel
・4W/22W 3000 x 270 ft. / 914 x 82 m water

関連サイト:
AirNav/Snettisham Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー