So-net無料ブログ作成

アラスカ・サウス・ガスライン空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年2月作成(データは作成時のものです)  




無題e.png
SkyVector.com

アラスカ州スターリングにある「サウス・ガスライン空港」。

前記事の「キナイ・リバー・エアパーク空港」の東北東約36.7kmにあります。

1962年11月開設、ALASKA PIPELINE CO 所有のプライベート空港で、762 x 15 mの砂利敷き滑走路があります。

オーナー名でググってみましたらば、アンカレッジを拠点にパイプラインで天然ガスを配給する会社だそうです。

空港の名称からもなんとなく想像通りの会社ですね。

1977年6月25日までの1年間に50便の運航があり、内訳は全てトランジットゼネアビでした。



     アラスカ・サウス・ガスライン空港        
サウス・ガスライン空港 データ
Owner:ALASKA PIPELINE CO
空港種別:Private
FAA Code:AK39
標 高:381 ft. / 116.1 m
標 点:N60°41.83' / W150°10.80'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
2/20 2500 x 50 ft. / 762 x 15 m gravel

関連サイト:
AirNav/South Gasline Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー