So-net無料ブログ作成

アラスカ・パン・レイク・ストリップ空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題3.png
SkyVector.com(一番下のⓇ)

アラスカ州ウィローにある「パン・レイク・ストリップ空港」。

前記事の「ナンシー・レイク水上基地の東約2kmにあり、すぐ西側に、フライング・パン湖があります。

2013年8月開設、CRAIG EDWARD RAPPE 所有のプライベート空港で、

628 x 16 mの砂利敷き滑走路を有しています。

年代は不明ですが、4機の単発機が当空港を定置場にしています。



     アラスカ・パン・レイク・ストリップ空港        
パン・レイク・ストリップ空港 データ
Owner:CRAIG EDWARD RAPPE
空港種別:Private
FAA Code:07AA
標 高:357 ft. / 109 m
標 点:N61°41.76' / W149°57.29'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
18/36 2060 x 52 ft. / 628 x 16 m gravel

関連サイト:
AirNav/Pan Lake Strip Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・ナンシー・レイク水上基地 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題3.png
SkyVector.com(一番下の錨マーク)

アラスカ州ナンシー・レイクにある「ナンシー・レイク水上基地」。

前記事の「スキッド・マークス空港」の南東約5.2kmにあります(チャートには出てないけど)。

1969年7月開設、STATE OF ALASKA, DNR の公共用水上機基地で、

南北方向に1829 x 183 mの離着水エリアが設定されています。

2018年1月現在、先頭のグーグルマップでは、湖は凍結していて、水上機の姿が見えない(オイラ調べ)んですが、

一応資料の緯度経度情報の位置にヒコーキマーカー打ってあります。

グーグルアース最新画像取得日:2007年5月21日だと、北岸に1機映ってました。

2013年の1年間に、月平均54便の運航があり、

内訳はローカルゼネアビ77%、トランジットゼネアビ15%、エアタクシー8%でした。

また、15機の単発機が当空港を定置場にしていました。



     アラスカ・ナンシー・レイク水上基地        
ナンシー・レイク水上基地 データ
Owner:STATE OF ALASKA, DNR
空港種別:public
FAA Code:78Z
標 高:214 ft. / 65 m
標 点:N61°42.20' / W150°0.43'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
N/S 6000 x 600 ft. / 1829 x 183 m water

関連サイト:
AirNav/Nancy Lake Seaplane Base  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・スキッド・マークス空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題3.png
SkyVector.com(中央ちょい左下の錨マークの右隣にある)

アラスカ州ウィローにある「スキッド・マークス空港」。

前記事の「ロング・レイク水上機基地」の湖岸から東に300m程の所にあります。

現在オイラは、上のSkyVectorのチャートに記載されている飛行場を片っ端から記事にしているんですが、

この空港はチャートに載っていません。

「ロング・レイク水上機基地」の記事を作っている時に、

湖に水上機いないかどうか探していて、「コレ、滑走路じゃ?」とたまたま見つけました。

チャートに全ての空港が載っているのだとばかり思っていたんですが、そうでもないんですね。

一体どんだけの数の空港が隠れてるんでしょうか。。。(XДX)

チャートには載ってないんですが、SkyVectorとAirNavにちゃんとこの空港専用のページがありまして、

どちらのページにもSkyVectorのチャートが貼ってあるんですが、この空港は映ってないんですよ。

2002年12月開設、BUTCH CAVANAUGH 所有のプライベート空港で、

427 x 30 mダートの滑走路を有しています。

それにしても、どうしてチャートに記載がないんでしょうか。

もしかして電話帳みたいに、記載するかどうか選べるのかしらん。



     アラスカ・スキッド・マークス空港        
スキッド・マークス空港 データ
Owner:BUTCH CAVANAUGH
空港種別:Private
FAA Code:AK67
標 高:64 ft. / 20 m
標 点:N61°44.32' / W150°4.37'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面、状態)
18/36 1400 x 100 ft. / 427 x 30 m dirt

関連サイト:
AirNav/Skid Marks Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・ロング・レイク水上機基地 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題3.png
SkyVector.com(中央ちょい左下の錨マーク)

アラスカ州ウィローのロング湖にある「ロング・レイク水上機基地」。


前記事の「シャーリー・レイク空港」の東南東約1.8kmにあります。

同名の水上機基地多数。

2002年12月開設、LONG LAKE USERS 所有のプライベート水上機基地で、

1524 x 183 mの離着水エリアが設定されています。

年代は不明ですが、9機の単発機が当水上機基地を定置場にしています。



     アラスカ・ロング・レイク水上機基地        
ロング・レイク水上機基地 データ
Owner:LONG LAKE USERS
空港種別:Private
FAA Code:AK57
標 高:180 ft. / 55 m
標 点:N61°43.54' / W150°5.47'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
15W/33W 5000 x 600 ft. / 1524 x 183 m water

関連サイト:
AirNav/Long Lake Seaplane Base  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・シャーリー・レイク空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題3.png
SkyVector.com(上から二番目のⓇ)

アラスカ州ウィローにある「シャーリー・レイク空港」。

前記事の「ウィロー水上機基地」の西約2.9kmにあります。

1977年6月開設、SHIRLEY LAKE SUBDIVISION OWNERS 所有のプライベート空港で、

549 x 9 mの芝張り滑走路を有しています。

年代は不明ですが、1機の単発機が当空港を定置場にしていました。



     アラスカ・シャーリー・レイク空港        
シャーリー・レイク空港 データ
Owner:SHIRLEY LAKE SUBDIVISION OWNERS
空港種別:Private
FAA Code:AK90
標 高:185 ft. / 56 m
標 点:N61°44.68' / W150°6.93'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
16/34 1800 x 30 ft. / 549 x 9 m turf

関連サイト:
AirNav/Shirley Lake Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・ウィロー水上機基地 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題3.png
SkyVector.com(ど真ん中の錨マーク)

アラスカ州ウィローのウィロー湖にある「ウィロー水上機基地」。

前記事の「ウィロー空港」からハイウェイを隔ててすぐお隣にあります。

アラスカ州運輸公共施設局(DOT&PF)の公共用水上機基地で、1097 x 122 mの離着水エリアが設定されています。

先頭のグーグルマップで見ると、湖は完全に凍結してますが、それでも氷上に水上機が映ってますね。

2013年の1年間、月平均75便の運航があり、

内訳はローカルゼネアビ44%、トランジットゼネアビ28%、エアタクシー28%でした。

また、10機の単発機が当空港を定置場にしていました。



     アラスカ・ウィロー水上機基地        
ウィロー水上機基地 データ
Owner:ALASKA DOT&PF CENTRAL REGION
空港種別:Public
FAA Code:2X2
標 高:200 ft. / 61 m
標 点:N61°44.61' / W150°3.58'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
13W/31W 3600 x 400 ft. / 1097 x 122 m water

関連サイト:
AirNav/Willow Seaplane Base  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・ウィロー空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題3.png
SkyVector.com(中央ちょい上の狙撃されそうな〇)

アラスカ州ウィローにある「ウィロー空港」。

前記事の「トーマス・ストリップ空港」の南東約4.9kmにあります。

アラスカ州運輸公共施設局(DOT&PF)の公共用空港で、

先頭のグーグルマップで全体を見ると、大小2本の平行滑走路かと思いきや、細い方はタキシ―ウェイで、

1341 x 23 mの砂利敷き滑走路1本を有しています。

2013年の1年間、1日平均43便の運航があり、

内訳はトランジットゼネアビ38%、エアタクシー31%、ローカルゼネアビ30%、軍用2%でした。

航空学校が併設しているので、ローカルゼネアビはほとんどコレかも。

また、18機の単発機と1機のヘリが当空港を定置場にしていました。



     アラスカ・ウィロー空港        
ウィロー空港 データ
Owner:Alaska DOT&PF - Central Region
空港種別:Public
IATA Code:WOW
ICAO Code:PAUO
FAA Code:UUO
標 高:221 ft / 67 m
標 点:61°45′15″N 150°03′06″W
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面、状態)
13/31 4400 x 75 ft. / 1341 x 23 m gravel, in good condition

関連サイト:
AirNav/Willow Airport  


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・トーマス・ストリップ空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題2.png
SkyVector.com(一番下のⓇ)

アラスカ州ウィローにある「トーマス・ストリップ空港」。

前記事の「カッシュウィトナ・レイク水上機基地」の南南西約4.8kmにあります。

今更なんですが、「ストリップ」と「空港」って妙な組み合わせだと思うんですけど、資料のままです。

1997年8月開設、DANIEL & LAURA THOMAS 所有のプライベート空港で、

503 x 9 mの砂利敷き滑走路を有しています。

先頭のグーグルマップ、白黒の世界で美しいですね~。

滑走路が完全に冠雪してますけど、冬の間は使わないのかしらん。

これから除雪するのかしらん。

年代は不明ですが、2機の単発機が当空港を定置場にしていました。




     アラスカ・トーマス・ストリップ空港        
トーマス・ストリップ空港 データ
Owner:DANIEL & LAURA THOMAS
空港種別:Private
FAA Code:AK08
標 高:190 ft. / 58 m
標 点:N61°47.40' / W150°6.36'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
16/34 1650 x 30 ft. / 503 x 9 m gravel

関連サイト:
AirNav/Thomas Strip Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・カッシュウィトナ・レイク水上機基地 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題2.png
SkyVector.com(真ん中の錨マーク)

アラスカ州ウィローにある「カッシュウィトナ・レイク水上機基地」。

前記事の「ラスティック・ワイルダーネス空港」の南南東約5kmにあります。

1991年3月開設、SUSITNA AIR SERVICE 所有のプライベート水上機基地で、

1219 x 152 mの離着水エリアを設定しています。

この湖は、まるで二つの湖が上下にくっついたような形をしていますが、

離着水エリアのサイズは、上下の湖を最大限使ったものです。

年代は不明ですが、8機の単発機が当空港を定置場にしていました。



     アラスカ・カッシュウィトナ・レイク水上機基地        
カッシュウィトナ・レイク水上機基地 データ
Owner:SUSITNA AIR SERVICE
空港種別:Private
FAA Code:AK34
標 高:186 ft. / 57 m
標 点:N61°50.12' / W150°4.78'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
NW/SE 4000 x 500 ft. / 1219 x 152 m water

関連サイト:
AirNav/Kashwitna Lake Seaplane Base  


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・ラスティック・ワイルダーネス空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  




無題2.png
SkyVector.com(中央一番上のⓇ)

アラスカ州ウィローにある「ラスティック・ワイルダーネス空港」。

前記事の「セクルーディド・レイク空港」の南南西約17.6kmにあります。

1975年6月開設、RUSTIC WILDERNESS SUBDIVISION 所有のプライベート空港で、

671 x 14 mの砂利敷き滑走路を有しています。

1979年6月21日までの1年間に、220便の運航があり、

内訳はトランジットゼネアビ64%、ローカルゼネアビ36%でした。

また、8機の単発機と、2機のウルトラライトが当空港を定置場にしていました。



     アラスカ・ラスティック・ワイルダーネス空港        
ラスティック・ワイルダーネス空港 データ
Owner:RUSTIC WILDERNESS SUBDIVISION
空港種別:Private
FAA Code:02AK
標 高:190 ft. / 58 m
標 点:N61°52.61' / W150°5.86'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
15/33 2200 x 45 ft. / 671 x 14 m gravel

関連サイト:
AirNav/Rustic Wilderness Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー