So-net無料ブログ作成

アラスカ・フッド湖水上機基地 [├海外の空港、飛行場]

   2018年12月作成(データは作成時のものです)  



無題1a.png
SkyVector.com(中央左側、上下に重なってる青〇)

アラスカ州アンカレッジにある「フッド湖水上機基地」。

アンカレッジ空港の北に隣接しており、前記事の「スカイ・ハーバー空港」の北西約11kmに位置しています。

1947年6月開設、アラスカ州運輸公共施設局所有の公共用水上機基地で、

湖には、1384 x 57 m、588 x 61 m、417 x 46 mと3本の離着水エリアが設定されており、

しかも湖のすぐ北側には671 x 23 mの砂利/ダートの滑走路まであります(@Д@)

2016年5月末までの1年間に、1日平均169便の運航があり、

内訳はローカルゼネアビ73%、エアタクシー24% 、トランジットゼネアビ2%、商用<1%でした。

999機の単発機、33機の双発機が当空港を定置場にしています。

これはAirNavの数字(下記リンク参照)なんですが、

Wikiには2005年の1日平均190便という数字もあり、これは世界一の忙しさだそうです(XДX)

また、冬季には湖面が凍結するのですが、スキー付き飛行機(ski-equipped airplanes)のために維持されている。

とのことです。

Airlines    Destinations
Reeve Air Alaska/Gulkana

定期便もあります。

アラスカすごすぎる・・・(☆Д☆)



     アラスカ・フッド湖水上機基地        
フッド湖水上機基地 データ
Owner:STATE OF AK -- DOT&PF
空港種別:Publicly
ICAO Code:PALH
FAA Code:LHD
標 高:79.3 ft. / 24.2 m
標 点:N61°10.90' / W149°57.99'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面、状態)
14/32 2200 x 75 ft. / 671 x 23 m gravel/dirt, in good condition
E/W 4541 x 188 ft. / 1384 x 57 m water
N/S 1930 x 200 ft. / 588 x 61 m water
SE/NW 1369 x 150 ft. / 417 x 46 m water
                 
関連サイト:
AirNav/Lake Hood Seaplane Base  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。