So-net無料ブログ作成

アラスカ・コール・クリーク空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年12月作成(データは作成時のものです)  



無題5.png
SkyVector.com

アラスカ州ユーコンチャーリー・リバーにある「コール・クリーク空港」。

1964年6月開設、NPS YUKON-CHARLEY RIVERS NATL PRES 所有の公共用で、

1189 x 24 mの砂利敷き滑走路を有しています。

2015年の1年間に200便の運航があり、内訳はトランジットゼネアビ50%、エアタクシー50%でした。



     アラスカ・コール・クリーク空港        
コール・クリーク空港 データ
Owner:NPS YUKON-CHARLEY RIVERS NATL PRES
空港種別:public
FAA Code:L20
標 高:867 ft. / 264 m
標 点:N65°18.69' / W143°8.05'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面、状態)
1/19 3900 x 80 ft. / 1189 x 24 m gravel, in poor condition
RY SFC VERY ROUGH. ROCKS UP TO 6 INCH.

関連サイト:
AirNav/Coal Creek Airport  


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 2

鹿児島のこういち

アラスカのど真ん中にありますね、周囲に何かあるわけでもなさそうですが、
エアタクシーが飛んでるのですね。どういう具合に利用してるんでしょう?(◎_◎;)
by 鹿児島のこういち (2019-03-13 22:10) 

とり

■鹿児島のこういちさん
オイラも周囲に何もないのに。。。
と不思議でした。
Wikiによりますと、ここは国立公園で、毎年2月の犬ぞりレース、
夏季のユーコン川とチャーリー川でフロート旅行が人気なんだそうです。
by とり (2019-03-16 06:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。