So-net無料ブログ作成

北海道、東北・6 [■旅行記]


Ⓐ道の駅那須与一伝承の郷→Ⓑ金丸原飛行場掩体壕→Ⓒ東武今市飛行場(計画)→Ⓓ口粟野防空監視哨跡→Ⓔ坂戸IC

 

6日目

3:55 起床

4:40 道の駅那須与一伝承の郷出発

6:00 ファミマでのり弁

9:20 栃木県の防空監視哨跡見学終了

あと一か所くらいなら回れそうだけど、仕事が気になるのともう疲れたので自宅に戻ることに。

10:45 坂戸IC着

仕事でよく通るけど、ここのICは初めて利用した。

その後給油して自宅に戻り、荷物の積み替えをして仕事に向かったのでした。

今回の旅行は、北海道と青森と秋田の見学ができればいいと思っていたのですが、

東北、栃木県内の見学をすることができました。

これで今回の旅行記はおしまいです。

長々とお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

(もう続かない)

 

本日の走行距離:196.4km

総走行距離:3,125.2km

総燃費:22.19km/l


コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 3

鹿児島のこういち

お疲れ様でした(*´▽`*)
by 鹿児島のこういち (2016-12-13 23:51) 

me-co

御無沙汰してしまい恐縮です。なにぶん、月2ペースののんびり屋さんになってしまったもんで・・・ところで、©に驚きです。今まで聞いたことないや(・。・;)
「眠れる財閥」が本気になると、あの電波塔といいSL復活運転といい、とてつもない実行力なんですが、飛行場はそこまでいかなかったんですねの計画止まり。
全く言い伝えも何も知らないだけに、次回が楽しみです。
by me-co (2016-12-14 01:42) 

とり

■me-coさん
こちらこそご無沙汰ですみません。
>Ⓒ
これはオイラもビックリでした。
me-coさんでもご存じないということは、東武にとっては黒歴史なのかも。
1960年代、一気にヘリが身近になった際、
西武は池袋のデパート屋上にヘリポートを開設し、
ライバル東武としては心中穏やかでなかったのかも。
という考察をする御大のサイト様がありました^^
by とり (2016-12-14 04:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0