So-net無料ブログ作成

関西、中国、四国・4 [■旅行記]

ⒼFさん宅→Ⓑ日章飛行場の防空監視哨跡→Ⓒ第四十四連隊練兵場跡地→Ⓓ仁淀川原飛行場跡地→Ⓔ新居飛行場跡地→Ⓕ松山城北練兵場跡地→ⒼFさん宅→Ⓗ高梁SA(車中泊)

四日目

5:40 起床

DSC_0161.jpg

6:00 Fさん宅発

本日はFさんと日帰りで四国に行くのでした。

「朝食は途中で」ということで即出発。

広島の三原から高知空港を目指しました。

ルートはてっきりすぐに南下するしまなみ海道ルートだろうと思っていたのですが、倉敷経由の方が若干安くて速いです。

DSCN0016.jpg

8:30 与島SAで朝食

エッジが立ってます。流石本場。

一気に高知まで行きあちこち一緒に周ったのですが、時間が経つのが早い早い。

すっかりおしゃべりに夢中になっていて、「あ、もう目的地ついたΣ(゚Д゚;)」ということを繰り返したのでした。

はー喉痛い。 

12:30 高知県内でお昼になり、「何か高知らしいものを食べたいね」などと話しながら、良さげなお店に入りました。

DSCN0020.jpg

DSCN0019.jpg

このお皿が高知。

DSCN0025.jpg

普段独りで周ってるのと比べて食環境が劇的に変化しました。

なんとデザート付。

16:40 松山練兵場で撮影終わったところで、本日の見学終了。

見学ポイントが市街地なことが多く、Fさんに車内で待っていてもらうパターンを多用しました。

広島に戻る事に。

戻りはしまなみ海道ルート。

17:00 給油 38.58l

DSCN0029.jpg

なんか広島ならではの良さげな店を探したのですが、結局Fさん宅近くの行きつけの店に入りました。

土曜日の夜ということで店内はごった返しておりました。

21:20 シャワーを貸してもらい、Fさん宅出発

明日以降の動き方をいろいろ考えていたのですが、

広島~兵庫まで、瀬戸内海沿いに見学ポイントがポツンポツンと4つ残っています。

その4つを周っても良かったのですが、それが終わると太平洋側はもう1カ所も見学ポイントがなくて中途半端なため、

明日は日本海側を周りつつ自宅方向に向かうことに。

最寄りのICから鳥取を目指しました。

22:50  高梁SA着

23:15 寝る

おやすみなさい

(続きます)

本日の走行距離:724.0km


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 8

takkun

エッジが立った讃岐うどんにかつおのたたき、四国な感じですね。うらやましい。話に花が咲いた後の喉には効いたのではないでしょうか(笑)
私が四国を乗り鉄した時は3日間で四国全線を制覇する過密なスケジュールだったため、かろうじて高松駅の讃岐うどんにありつけただけでした。
by takkun (2016-09-20 14:00) 

miffy

同行者がいると長距離ドライブも楽しいですよね(^^)
お食事も一人よりも二人の方が美味しいですしね~
by miffy (2016-09-20 14:38) 

鹿児島のこういち

あらま、 miffyさんとme-coさん、間違えてますよ(;^ω^)
あぁ~本格讃岐うどんが食べた~い!こしのあるうどんが好きです。
by 鹿児島のこういち (2016-09-21 09:43) 

とり

■takkunさん
>3日間で四国全線
凄いことしますね(@Д@)
ダイヤ最優先の行程だったんでしょうね

■miffyさん
確かにそれは言えてますね^^

■鹿児島のこういちさん
(ご指摘感謝です。miffyさんに大変失礼な事を。。。m(_ _)m)
こしのあるうどん美味しいですよね~^^
by とり (2016-09-21 18:21) 

an-kazu

時折アップされる食べ物系記事・・・

 すぐさま食べてしまうワタシには
 真似できません(^^);


by an-kazu (2016-09-22 10:34) 

Takashi

どれも美味しそうだけど、最初のうどんが特に美味しそう。
いつもとは違った感じの探索になりましたね。
by Takashi (2016-09-22 18:11) 

とり

■an-kazuさん
アハハ、よく分かります。
ちゃっちゃと撮ってすぐ食べます。
by とり (2016-09-23 04:37) 

とり

■Takashiさん
普段はカロリーメイト的なものとかおにぎりとか、
そんなんばっかりですからね~^^;
誰かと動いてると確かに変わりますね。
by とり (2016-09-23 04:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0