So-net無料ブログ作成

九州・4 [■旅行記]

Ⓐ熊本県・道の駅阿蘇→Ⓑ熊本県・宮地飛行場跡地→Ⓒ大分県・広瀬橋下流滑空場跡地→Ⓓ大分県・大分練兵場不時着場跡地→Ⓔ大分県・別府水上機飛行場跡地→Ⓕ大分県・大神回天基地跡地→Ⓖ(大分県・草地飛行場跡地)→Ⓗ大分県・宇佐飛行場掩体壕→Ⓘ大分県・宇佐市平和資料館→Ⓙ大分県・笠置原飛行場跡地→Ⓑ大分県千間原飛行場跡地→Ⓒ大分県・千町無田飛行場跡地→Ⓓ福岡県・道の駅うきは(車中泊)

 

四日目

4:55 起床。

阿蘇山中の道の駅なので、どんだけ気温下がるかとヒヤヒヤだったのですが、13℃までしか下がらず、

ウインドブレーカーを着込んだだけで、エンジン掛けずに済みました。

どうなるか分からないもんですね。

5:45 出発

DSC_0189.jpg

 6:00 昨日見た列車脱線が気になって、10km程戻ることになるのですが、見に行きました。

昨日警官の眼前で白昼堂々と一時停止義務違反した踏切。

DSC_0188.jpg

DSC_0196.jpg

DSC_0200.jpg

踏切の反対側はこう。

DSC_0192.jpg 車両が脱線してしまっていました。

DSC_0006.jpg その後、昨日取り損なってしまった宮地飛行場跡地に向かったのでした。

これがとてもキレイな風景で、やっぱし明るい状態で撮って良かったです。

この後は、お隣の大分県に入ります。

その前に昨夜の夕食でも利用したファミマで朝食。

こうして車中泊をしていて、(変わったなあ)と感じるのは、ごみ箱の減少です。

道の駅ではもうとっくに自販機のカンピンのゴミ箱がせいぜいで、それすらない場合もあり、

旅行中のゴミ捨てはもっぱらコンビニ頼みとなります。

ところがコンビニもこのところゴミ箱が撤去されることが増えてきましたよね。

車中泊の際は食事等コンビニのお世話になる事がとても多いのですが、

ごみ箱を置いているコンビニを探して利用することになります。

今回も、高速で鹿児島に到着して以降の二日目、三日目のゴミを捨てる機会がなくて、

今回こちらのファミマ様のゴミ箱には随分お世話になったのですが、

それでも全部捨てることはできず(この店で貰ったレジ袋に詰める以上は申し訳ないので)、

9:45 某所でゴミ箱設置のセブン様を見掛けたため、

すかさずここで昼食のオニギリ弁当を購入ついでにゴミを捨てさせて頂きましたm(_ _)m

ゴミ箱を店内に移している例もありますが、やっぱり気が引けるんですよね~。

途中、25分仮眠。

13:10 草地飛行場跡地着。

ここは以前にお邪魔していた場所だったのですが、「案内板が設置された」という情報を某所でキャッチしたため、

また行ってみたのですが、探し回ったものの案内板は見つかりませんでした。残念。

その後「笠置原」、「千間原」という隣接する二か所の跡地見学をしたのですが、どちらも自衛隊演習場内にあり、

車で近づける所まで行ってみようと考えていました。

ゆっくりと詰所前を通過し、更に滑走路のあった場所に進んで行ったのですが、

なんか気が付くと道の両側に「民家への影響を考えて発砲せよ」的な、どう見ても自衛隊内部の表示が!Σ(゚Д゚;)

ナビ画面を見ると、完全に演習場内部に侵入してしまってます。

慌ててUターンして、さっきの詰所に戻り、「すみません、この先入っちゃ駄目だったんですね?」

と訊ねると、小さな詰所には若い隊員と地元らしきおばあさんという不思議が組み合わせで、

「先にいってしまったから『しもうたね』って話してた」とのことでした。すすすすいませんすいません。

すぐに出ますので~と失礼して敷地から出たのでした====(ノ><)ノヒイィィ

隣接するもう一つの飛行場跡地でも撮っていたら、スクーターのおばあさんから、

「あの~、これからココ牛の行列が通るから。牛にクルマ蹴られるといけんから」

と言われ、ここでも即撤退したのでした====(ノ><)ノヒイィィ

 

昨日は、鹿児島、宮崎、熊本と、3県にまたがる8ヵ所の見学をすることができました。

本日は朝一で熊本の1ヵ所済ませた後はすぐ大分に入ったのですが、

大分県はわりとまとまって9ヵ所(結局走行距離も昨日より約100km短くて済みました)。

なので昼過ぎにはもう大分県内は全部終わってしまい、次の福岡県に取り掛かれるかも。と思っていたのですが、

宇佐での掩体壕、資料館の見学に予想以上に時間がかかってしまい、大分県内の9ヵ所を終えた時点で時間切れ。

次の福岡県の見学ポイントの手前の道の駅で車中泊することに。

19:05 道の駅うきは着。ナビに明日の見学ポイントの打ち込み。

九州内の見学ができるのは明日の午後2時まで。

今回の九州旅行で残っているのは、福岡県と佐賀県の6ヵ所なのですが、

博多とか都市部を通ることになるし、全部回れるのか微妙になってきました。

昨日の段階では「時間余っちゃうな~。困ったな~。」とか余裕だったのに。。。

やっぱり実際その場になってみないと全然分からないです。

20:05 寝る

おやすみなさい

 

(続きます)

本日の走行距離:345.7km


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 4

鹿児島のこういち

演習場は、演習してない日は、人がいませんよね(^^)学生の頃、よくポンコツのFRファミリアでダートの練習をしてましてたよ(;^ω^)
牛の肥育牛は、意外とびびりで、軽く寄っただけでも逃げちゃいます。去勢されてるから闘争心がないのかも。ほんのちょっとした溝も越えられないですよ。車が近寄ったら飼い主と間違えないかぎり、逃げるかも。ただ鹿屋でバイクツーリング中、牧場のそばでクラクション鳴らしたら牛全部がバイクを追っかけて走って来ましたよ!びっくりしましたねぇ~(◎_◎;)餌をくれるんだと思ったみたいですよ(;^ω^)
by 鹿児島のこういち (2016-07-21 16:46) 

とり

■鹿児島のこういちさん
ダート練習たのしそうですね~^^
牛、そんななんですね。
オイラ普段牛さんと触れ合う機会が全然なくて、
一体どんな挙動に出るのかわからないので、余計に怖いです。
バイクで牛に走ってこられるってのは恐ろしいですね
====(ノ><)ノヒイィィ
by とり (2016-07-22 05:08) 

takkun

脱線車両を見るために10キロも戻られたんですね。
脱線車両を間近で見られるとは、鉄ヲタ的にはレアな経験だったと思います。車両も結構傾いているもんですね。
私は、今年はうまくいけば九州の乗りつぶしも、と考えていましたが、豊肥本線の復旧まではお預け状態となってしまいました。
by takkun (2016-07-22 17:57) 

とり

■takkunさん
>レアな経験
不謹慎ながらオイラもそう考えて10キロ戻りました。
takkunさんもよくご存じと思いますが、
10キロの距離感は都心と田舎で全然違いますよね~。
九州を回っていた最中、結局オイラは揺れを一度も感じませんでした。
こうした爪あとを目の当たりにすることで、凄まじさを実感したのでした。

九州乗りつぶし残念でした。
ネットでは「廃線危機」なんて話も出てますね。
一日も早く復旧するとよいのですが。。。
by とり (2016-07-23 04:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0