So-net無料ブログ作成

神奈川県+羽田 [■旅行記]

Ⓓ自宅→Ⓑ磯子飛行場跡地→Ⓒ横浜市立図書館→Ⓓ玉井飛行場跡地→Ⓐ宗理飛行場跡地?→Ⓑ三本葭飛行場跡地→Ⓒ東京羽田飛行場→Ⓓ自宅

3月下旬、神奈川県と羽田に日帰りで出掛けたのでした。

5:15 自宅発

5:20 給油

5:35 友人宅に荷物届け。

出発前日、急に用事を頼まれたのです。

「朝早く出掛けるから、黙ってポストに入れてくよ?」ということになっていたのでした。

ピンポンダッシュしてやろうかと思ったけど止めといた。コラ‐!(ノ><)ノ     ((((((・∀・)

ここから最初の目的地、神奈川県磯子区磯子一丁目まで80km。

7:00 セブンで朝食用パン

9:40 磯子1丁目の撮影了

10:00 横浜中央図書館着。

ここはものすごく人気の図書館なんだそうですね。

本当は9時30分会館なのに、ちょっと遅くなってしまった。

磯子に飛行場があった当時の新聞記事探し。

初めてマイクロフィルムを閲覧。

オープンリール方式でアナログだが、画面で見たままをボタン1つ押すだけで複写できるのがいい。

併設のレストランでささっと昼食をはさんで、延々資料集め。

13:45 図書館発。結局4時間近く図書館にいたことに。

駐車場代1,600円也。日替わりランチも700円だったし、なんかすんごい吸い取られた(;´Д⊂)

14:20 キリンビール横浜工場着

前回は撮る位置を間違えちゃったけど、ここの工場内が飛行場跡地なのだ。

今回はちゃんと見学者に成りすまして堂々と内部に潜入することに。

見学は事前予約必要だけど、工場内のショップでお土産購入するだけなら予約不可。

ショップで一応お菓子も購入。

15:00 宗理飛行場と思われる場所で撮影

ここで横浜市を離れ、お隣の川崎市へ。

多摩川河口付近の川崎側を1時間以上テクテク。

対岸に羽田空港が。新鮮だ。

この場所に羽田空港のルーツがあるのです。

まだ少し時間があるので、多摩川を渡って本家羽田空港へ。

現在の羽田空港の大元となった場所を撮りたかったけど、そこは羽田空港1丁目。

空港、航空会社関連の建物が立ち並び、地図で見る限りどうも一般人が入れそうな気がしない。

海上保安庁もあるし。

「関係者以外立ち入り禁止」的な表示があったら入るまい。

まあ入れなかったら記事は「入れませんでした」でいいや。と思いながら車を進めると、

進入を拒むようなものは一切なく、そのままどこまでも入っていけた。

ただし見渡す限り広い工場内部のようで、一般的な雰囲気ではない。

そそくさと撮影を済ませ、内部にあったローソンで買い物。

17:00 本日の撮影終了。帰途に就く。

22:10 友人宅に寄り、買い物、給油を済ませ、帰宅。

 

本日の走行距離:216.6km

 

追記:

横浜の3飛行場(玉井、宗理、片岡)と川崎の三本葭、そして羽田は密接な関連があるため、

後日建設順に記事アップします。

その方が分かり易いので(主にオイラが)。

区役所地域振興課様を介して飛行場のあった地元歴史の会様から送って頂いた資料をかなり引用させていただいており、

記事を事前にチェックしていただき、許可を頂けたらアップします。

(そしてその記事はまだ完成していないという…(;´Д⊂))

ということで、この後はとりあえず磯子の飛行場関連の3記事をアップしたら、埼玉、群馬の話に移ります~。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 2

an-kazu

力作、お待ちしておりまするm(_ _)m


by an-kazu (2016-06-02 23:08) 

とり

■an-kazuさん
力作かどうかは分かりませんが、
すごく疲れました(〃´o`)=3
by とり (2016-06-03 05:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0