So-net無料ブログ作成

石川県・粟ヶ崎砂丘 [├場所]

  2015年7月 訪問 

無題3.png

石川県河北郡にはかつて広大な砂丘がありました。

1947年の航空写真(下記リンク参照)で見ると、県立内灘高から内灘町役場にかけての一帯が(砂で)真っ白なのが分かります。

「航空年鑑昭和15年」大日本飛行協会編(昭和16年発行)「學校グライダー部一覽」(昭和15年10月現在)の中で、

金澤高等工業學校に航空研究會があり、金澤市外栗ケ崎砂丘を滑空場として使用していたとありました。

この情報はアギラさんから頂きました。アギラさんありがとうございましたm(_ _)m 

 

(資料では「栗」ヶ崎となっているのですが、「粟」崎なんですかねえ。。。)

 

D20_0160.jpg

・A地点

広大な砂丘は現在開発が進み、当時の面影を求めてやってきました。

(ここは砂丘というより広い砂浜っぽいですけど)

 

栗ヶ崎砂丘 map   


      石川県・栗ヶ崎砂丘     

栗ヶ崎砂丘 データ

空港種別:滑空訓練場
所在地:石川県河北郡内灘町
座 標:N36°38′40″E136°38′14″
*座標はグーグルアースにて算出

沿革
1945年10月現在 金澤高等工業學校航空研究會滑空訓練実施

関連サイト:
国土地理院 1947年11月当時の写真(USA M646-No2 243) (「同意する」をクリック→戻る→再度■をクリック)  
ブログ内関連記事       


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 2

おろおろし

ご無沙汰しています。

石川県、砂浜と聞くと、すぐ「内灘」という名前を連想します。

その理由は、
五木寛之氏の小説「内灘夫人」に由来するのですが、

なおかつ困ったことに、
その小説のあらすじは、ネットで調べないと失念しているという
世代です・・・。

http://www.zusi.net/meisaku/utinada/fujin.html.htm


by おろおろし (2015-12-13 12:26) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございますm(_ _)m

■おろ・おろしさん
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
>「内灘夫人」
大人な内容ですね~
by とり (2015-12-14 07:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0