So-net無料ブログ作成

四国~東京・5 [■旅行記]

無題9.png

①道の駅吉野路大塔→(②飛行場予定地)→③桂川飛行場(久世橋の滑空場)→④二条城前の飛行場跡地→⑤比叡山桜花特攻基地跡地→⑥岩津飛行場跡地→⑦一色場外離着陸場跡地→⑧道の駅掛川(車中泊)

 

5日目

6:00 起

実は本日はWカップ一次リーグコートジボワールとの緒戦が午前10時キックオフの日。

運転中は地元FMを聞くことが多いのですが、朝からずっとサッカーの話題でもちきりでした。

6:40 道の駅大塔出発。京都府の森林公園に向かいました。

7:30 途中のガストでサバ味噌煮朝定食

 

D20_0001.jpg

9:10 京都府木津川市の森林公園着。

小さな小川が(小さいから小川だけど本当に小さい)初夏ですけどさらさらと流れていて、

生い茂った木々が河原に覆いかぶさって木漏れ日を作っていました。

子供たちは水と戯れ歓声を上げ、木陰では大人たちが丁度喰休み。

寝転んで本を読み、あるいは気持ちよさそうにお昼寝(まだ朝だけど)し、

思い思いにゆったりと過ごしていました。

ちょろちょろとした流れに設けた淵には、ビール、西瓜など浮かんでいました。

なんでオイラがこんな所に来たかといいますと、別に独りBBQをするためではなく、

ここに飛行場候補地があると思い込んでいたからなのです。

たった1枚の写真をブログに載せるために1人200円払い、駐車場代500円を払い。。。

売店の方に伺って、公園の更に上の方に行ってみました。

何の気なしに車を頭から停めたら、作業着に足袋姿の集団のお一人から、

「すぐに車の向きを変えて下さい。緊急事態になった時、すぐ出せるように前を向けておくものです。山では重要なことです」

と言われました。

山ではそんな約束事があるのですね~。

何方に尋ねても「さあ、聞いたことない」という答えが返ってくるばかり。

オイラも現地にお邪魔して、「ここに飛行場はいくらなんでもないなぁ」と思ったのですが、

それもそのはず、予定地だったのはこの森林公園の近くの場所(近くと言ってもすぐ隣とかではない)でした。

このことに気が付いたのは自宅に戻ってから。

オイラが資料を読み違えてました。とほほ。

11:00 次の見学地、桂川飛行場(久世橋の滑空場)へ。

11:25 昼食に京都のコンビニでお握りと野菜ジュース購入。 

 

D20_0008.jpg

11:40 二条城。

周囲は外人さん含め観光客がいっぱい。

まさかオイラがこんな場所に来ることになろうとは。。。

ここにも滑走路があったのです。

移動中もずっとWカップ コートジボワール戦を聞いていたのですが、パーソナリティーが、

「今日は自宅で観戦して、お出掛けは午後からの方が多いんでしょうね~」と言ってました。

そう言われてみれば、ここは二条城だし、府庁、京都御所もあるし、日曜日だし、本来はもっと混雑するのかも。

 

12:20 ケーブルカー用駐車場着

D20_0018.jpg

坂本ケーブル ケーブル坂本駅。

坂本ケーブルのサイト内に、「もたて山駅近くのキャンプ場跡に桜花特攻基地があった」的なことが記されているため、

オイラはもたて山駅で下車し、そのキャンプ場跡を探すつもりだったのです。

ところが乗車前に、制服、白手袋が良く似合うナイスミドルの駅長さんにお聞きしてみたところ、基地跡はもたて山駅ではなく、

もう一つ先、終点のケーブル延暦寺駅の上の方だと言われました。

当時のものは何も残っておらず、明確な場所は不明とのこと。

ということで、急きょ終点のケーブル延暦寺まで行くことに。

 

D20_0026.jpg

 

D20_0036.jpg

13:55 見学を終えてケーブルカー駐車場出発。

次の目的地は愛知県の二か所。

名古屋市の先にあり、更に次のポイントは静岡県掛川市で、これもかなり距離が離れています。

基本的に移動中は下道を走るのですが、下道では愛知県のポイントは明るいうちにはとても着けません。

残りの見学ポイントのことを考えると、今日中に愛知県の二か所を終わらせて、次の静岡のポイントまで移動しておきたい。

ということで、即高速に乗りました。

日曜日の夕方であることを考えると、それでもギリギリかもしれません。

コートジボワール戦の後だし。

15:50 守山PAで休憩

16:30 愛知県・岩津飛行場跡地見学。

16:40 給油。前回の給油からの走行距離は743km。燃費は19.74km/L でした。

18:15 一色場外離着陸場跡地見学。

ギリギリでしたがなんとか間に合いました。 

後は下道で次のポイントに向かうだけ。

18:45 ローソンで幕の内弁当とヨーグルト。

21:15 道の駅掛川着。

21:45 寝る

おやすみなさい。

本日の走行距離:495km

 

(続きます)


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 6

Takashi

二条城に延暦寺。観光地巡りみたいになっちゃいましたね。
しかし、のんびり観光なんてしないところが流石です。
by Takashi (2014-12-07 18:43) 

an-kazu

ケーブル乗り場、右上の法面ブルーシートがコワイですヮ(゚д゚)ォ!
by an-kazu (2014-12-07 21:55) 

me-co

調べているものがモノだけに、無駄足もあるもんなんですね(・。・)お疲れ様です。
それにしても、そりゃそうなんだけど=「後ろ向き駐車」。
「危険度」ってーもんがあるでしょ?それとも、なんか大変な経験でもしたんですかね?
by me-co (2014-12-07 23:04) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございますm(_ _)m

■Takashiさん
いつかはまっとうな観光もしてみたいんですけどね~^^;

■an-kazuさん
これが崩れたらと思うと怖いですよね。

■me-coさん
>「危険度」
オイラもちょっとそれ思いました。
山の上の広場なのでスペースがそれ程広くなく、切り返しに多少時間がかかることも確かなのですが。。。
別の方からは「どうぞゆっくり」と言って頂いたのですが、
ぶぶ漬けの京都なので早々に退散しました^^;
結構厳しい口調で怒られてしまったのですが、オイラは山の事はまったくの無知ですので、
もしかしたらme-coさんの記事に登場した無自覚な「邪魔者」になっていたのかもしれません。
こういうことが後々印象深い思い出に残るんですよね。
by とり (2014-12-08 06:39) 

鹿児島のこういち

なにも山だけでなく、駐車場ではバック駐車のほうが駐車場を離れる際周囲が確認しやすくて安全なんでしょうけど、強要されれることでもないと思うのですが。もしかして駐車場入口に看板でバック駐車しなさいって書いてあったとか(^O^)
by 鹿児島のこういち (2014-12-10 12:35) 

とり

■鹿児島のこういちさん
オイラも普段はバック駐車派なんですけどね~。
看板、あったけどオイラが見落としていただけなのかもΣ(゚Д゚;)
by とり (2014-12-11 06:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0