So-net無料ブログ作成

大島、神津島・2 [■旅行記]

二日目

6:20 起床

7:30 宿出発

曇天でした。

未だ大島空港に飛来する定期便を撮っていないので、チャリで空港に移動。

途中、「落としましたよ!」という声がして、振り向いてみると、声の主は交通整理をしているお巡りさん。

ポケットに入れた予定表を落としてましたΣ(゚Д゚;)

助かった~。

8:00 空港到着

 

DSCN0107.jpg

昨日昼食を食べたレストランでホットサンドの朝食(オシャレ)。

8:30 空港を出ました。

風向きから多分こちらであろうと昨日目を付けておいた R/W03エンド付近のポイントに移動することに。

羽田からヒコーキがやって来るのは9:30なので、あと1時間あります。

余裕だな~(o ̄∇ ̄o)

ポイントに早めに着いて、腰を落ち着けてヒコーキがやって来るのをのんびり待っとこう。

そう考え、空港駐車場の隅っこに止めておいたチャリでポイントに向かおうとしたその時です。

島内放送が響きました。

「本日の出帆港は岡田港です」

な、なんだってえ~~!!(@Д@)ガーン!

9:30のヒコーキを撮ったならば、チャリで元町港すぐ近くのレンタサイクルにチャリを返して(所要30分)、

元町港から10:35のジェットフォイルで神津島に渡るつもりなのでした。

ところが、本日は岡田港(空港挟んで元町港とは反対方向)なので、

一度元町港に行ってチャリを返して後、何らかの移動手段を見つけて岡田港に向かわねばなりません。

ここでヒコーキ来るのを待っている場合ではありません。

でも本当に岡田港なんでしょうか? ジェットフォイルも岡田港なんでしょうか?

未だ現実を受け入れたくないオイラ。

念のためレンタサイクルに電話してみたところ、既に何らかの方法で本日の港情報を入手しており、

「ジェットフォイルも含めて全て岡田港です。ウチのすぐ下がった所から岡田港行きのバスがありますよ」

と教えて頂きました。

…やっぱり岡田港なのね(つД⊂;)エーン

ここでグズグズしている時間はありません。

即チャリを返さなければ。

なんか急に忙しくなってきた!(゚Д゚;≡;゚Д゚)

途中のバス停で時刻を見てみたら、1時間に1本の運行でした。

次のバスだと、岡田港に着くのは、多分出港ギリギリっぽいです。

多分、これで間に合うんでしょうね。

9:10 レンタサイクル着。無人の店の中にチャリを戻しておきました。

港の前に「本日は岡田港」という大きな看板が出てました。

教えて頂いた通りバス停も発見。

このまま大人しくバスを待てば良いのですが、そうすると空港で定期便を撮ることができません。

迷ったのですが、港前にいたタクシーの運転手さんに途中空港に寄ってもらえるか尋ねてみると、

OKとのことだったので、タクっちゃうことに。

ということで、元町港からタクシーで岡田港に向かってもらい、途中空港ターミナル入り口前に車を寄せて頂きました。

「展望デッキからヒコーキが良く見えますよ。エレベーター使えばすぐだから!」

と教えて頂きました。ありがとうおじさん!=(⊃゜Д゜)⊃オリャー!

 

D20_0112.jpg

ということで、無事に定期便を撮れたのでした。

 

D20_0114.jpg

これも空港展望デッキから。

多分対岸の伊豆半島と思うのですが。。。

ということで無事ヒコーキを撮り終え、岡田港に向かってもらったのでした。

なんでも岡田港の時だけ放送があるのだそうです。

昔は風向きだけでどっちの港か島民は分かったのですが、 岡田港は桟橋に屋根があるので、雨の日は岡田港、とか、

ジェットフォイルになって小型化したため、岡田港を使うことが多くなった。とかいろいろあるのだそうです。

勝手がわからずに乗り損ねてしまう観光客は実際多いのだとか。

 

D20_0135.jpg

岡田港着。タクシー代3,060円也。とほほ。

大した写真撮れないのに、数枚のヒコーキ写真のために3,060円の出費。。。

神津島到着は12:20なので、ここで昼食を調達しておくことに。

ドーナツと明日葉御握り(←結構気に入った)。

港の待合所に入ると、数人のおぢいさん達がいました。

「吉雄(仮名)はヒコーキで来るってよ」

「ANAは機体整備が間に合わなくて、9時45分発だってよ」

「あの野郎がナマイキにヒコーキなんか使うからこうなるんだよ!」

などと大笑いしてました(o ̄∇ ̄o)

 

D20_0138.jpg

 

D20_0149.jpg

「本日都合により機材変更ですのでご了承くださいませ」というアナウンスと共に入港した船(嘘)。

 

D20_0161.jpg

 

D20_0165.jpg

最終コーナーを回ってやってきました先頭はセブンアイランド虹!

後続はまだ見えません。十馬身以上引き離してゴーーーーール!

 

D20_0171.jpg

 

D20_0175.jpg

 

10:35 ジェットフォイルに乗船。

神津島に向かいました。

実は旅行出発前の計画では、10:35のジェットフォイルではなく、本当は6:20発の大型客船で新島に行き、

3時間の新島滞在時間で新島空港を見学して後、神津島に向かうつもりだったのです。

ところが旅行出発前日の電話予約の際、曜日の関係でこういうスケジュールが組めないことが判明。

急きょ新島はスルーすることになってしまったのでした。

まあ今回はこの日にしか休みとれなかったから仕方ないや。

新島はまたいつか別の日に行くことに。

「東京の飛行場のある島」としては、新島の他にも、父島、硫黄島、南鳥島が残っています。

父島にはおがさわら丸の出港日が奇跡的に合えば行ける可能性があるのですが、

硫黄島、南鳥島は、今から自衛隊に入るか、密○でもしないと無理です。

 

12:20 神津島着。

宿の方が港まで迎えに来てくれていました。

電話でお宿の予約をした際、応対に出たのは年配の方だったのですが、

港からレンタカー屋さんに連れて行ってくれる約束になっていたのでした。

ところが車は真っ直ぐ宿についてしまいました。ア、アレ??

宿に荷物を置いて早速空港見学に行くことに。

宿の方に尋ねてみると、空港までは歩いて1時間位ではないかとのことだったので、歩いて行くことに。

12:45 非常に大雑把な地図を片手に宿発。

ん~。意外と道が複雑だった。もっと詳しい地図準備すればヨカッタ…

 

D20_0008.jpg

13:25 島民の方に道を尋ねながら、なんとか途中のヘリポート着。閑散としてました。

ヘリポートのとこにドコモ鉄塔が立ってました。

 

D20_0098.jpg

14:10 神津島空港着。ウロウロと見学したのでした。

 

D20_0062.jpg

(なんだかもうすっかり夕方のように見えますが、光の加減です)

 

D20_0078.jpg

15:10 神津島空港出発

約1時間で港の手前まで来れました。JAにて菓子パン購入。

近くに資料館があったので、上り坂を延々上って行ってみたのですが、閉館後30分経ってからの到着だったのでした。

とほほ _| ̄|○ il||li

 

D20_0100.jpg

 

D20_0107.jpg

16:45 砂浜に腰を下ろし、水平線に沈む日没を待つことに。

 

D20_0115.jpg

 

D20_0116.jpg

 

D20_0131.jpg

じゅー

 

D20_0137.jpg

おわり~

17:10 夕日撮り終了。宿に向かいました。あー足が痛い (XДX)アイタタ

17:30 宿着。

 

DSCN0111.jpg

18:00 風呂に入り部屋に戻ったら夕食でした。

普段こういう旅行中の夕食はカロリーメイト的なものか、コンビニ弁当がせいぜいのオイラにとっては、

こんな豪勢な夕食は初めてだったのですが、 テレビを見ながら独りで食べる豪華な食事の何と虚しいことか。。。

21:30 寝る。

おやすみなさい。

 

(続きます)


コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 5

鹿児島のこういち

自衛隊に入隊しても硫黄島、南鳥島には行けないかも(^_^;)
鹿児島の離島の旅館の食事もこれでもかってくらい魚貝類のご馳走がでてきますが、神津島も一緒なんですね(^O^)
by 鹿児島のこういち (2014-07-02 08:32) 

Takashi

あれっ、「MotoGP 探索」じゃない。。。
ジェットフォイル、かっこいいなー。
乗り心地はどうなんでしょう。あまり揺れないのかな。
by Takashi (2014-07-02 23:26) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございますm(_ _)m

■鹿児島のこういちさん
>入隊しても
ですよね~^^;
オイラの弟は去年まで25年陸自だったんですが、多分行ってないです。
>これでもか
やっぱり同じなんですね。

■Takashiさん
>「MotoGP 探索」
ア、アレ?
オイラなんか間違えちゃったや。てへ。
ジェットフォイル、ほとんど揺れないんですが、
速度が波じゃないので、荒天時は大波に「ぶつかる」感覚で揺れます。
また、大波を避けたり、衝撃を避けるために急減速したりします。
ジェットフォイルならではですね。
by とり (2014-07-03 05:35) 

miffy

片道1時間も歩くのってスゴイです~
硫黄島、海上自衛隊か航空自衛隊なら行く機会があるかも・・・
夕日がとっても綺麗ですね。
豪華な夕食美味しそう♪
by miffy (2014-07-03 23:46) 

とり

■miffyさん
普段全然運動しないので最後はフラフラでした。~~~(⊃゜Д゜)⊃
これじゃ自衛隊にはとても雇ってもらえないですね^^;
by とり (2014-07-05 12:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0