So-net無料ブログ作成

千葉県・赤山地下壕跡 [├場所]

  2013年3月 訪問 

D20_0049.jpg

千葉県‎館山市、海自の館山航空基地すぐ南側にある「赤山地下壕跡」。

昭和十年代初めにひそかに作られたという説もあるそうですが、いつ建設が始まったのかはハッキリせず、

壕の規模と全国的な壕建設の傾向、複数の証言から、

1944年以降に館山海軍航空隊の兵隊たちによって掘りはじめられたと考えられているのだそうです。

そして空襲が激しくなってきた戦争末期、館山航空隊の防空壕として実際に使用されていたのだそうです。

 

D20_0078.jpg

受付で貸してくれます。

 

 D20_0058.jpg

 

D20_0062.jpg

 

D20_0070.jpg

地層が美しいですね。

 

D20_0071.jpg

一部天井がとても低くなっており、ヘルメットをぶつけました(☆Д☆)

 

赤山地下壕跡:map  


      千葉県・赤山地下壕跡      

赤山地下壕跡 データ

設置管理者:旧海軍?
所在地:千葉県‎館山市‎宮城‎
座 標:N34°58′55″E139°50′28″
*座標はグーグルアースにて算出

沿革
1944年 この頃建設が始まったと考えられる
1945年 終戦の日まで建設が続けられていたという証言あり
2004年 壕の一部を公開
2011年 壕見学有料化

関連サイト:
館山市/赤山地下壕跡の見学    
ブログ内関連記事       


コメント(6)  トラックバック(0) 

コメント 6

鹿児島のこういち

地下壕順路となっているのですから、崩落など心配はいらないとこなんでしょうか?地質がいいのかもしれないですね。地層がとても美しいです。 
以前、空港探索2の「富草防空監視哨跡」で米を書いたのですが、鹿児島のシラス台地における防空壕は、危険極まりないところがあり、その数自体が完全に把握されてはいないみたいです。以前の米の事故は平成17年4月9日のことでしたが、崩落事故もかなりあるみたいです。ここ赤山地下壕跡では安全第一でお願いしたいです。
by 鹿児島のこういち (2013-06-11 20:43) 

Takashi

地層がキレイですねー。そして、ちゃんと管理されているから全体的にキレイなんでしょうね。
なんとなくヒンヤリしていそうな雰囲気。
by Takashi (2013-06-11 22:04) 

miffy

綺麗に整備されているのですね。
一人で入るのはちょっと怖いような気がしました。
by miffy (2013-06-11 23:27) 

an-kazu

海の近くらしい地層ですね!
 これは行かねばφ(..)メモメモ
by an-kazu (2013-06-12 00:07) 

me-co

鍾乳洞とかで見る=チューブライトは設置されていないんですね・・・
電球の数が少なそうだし(><;)こわーい!
入ってる間に地震が来たらどうしよう(==)それを考えたら眠れないです。
by me-co (2013-06-12 01:42) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。m(_ _)m

■鹿児島のこういちさん
そういえば崩落のことはまったく考えてませんでした^^;
やっぱり地質がいいということなのでしょうか?
富草防空監視哨跡の米チェックしました。
(紹介して下さった事例は一酸化炭素中毒でしたが)確かにそういう危険と隣り合わせなのですね~。

■Takashiさん
確かに管理が行き届いているという感じでした。
キレイな場所でした。

■miffyさん
そんなに規模は大きくないのですが、
女子はグループで行かれるのがよいと思います。

■an-kazuさん
この度はまたまた貴重な情報をありがとうございましたm(_ _)m
行ってよかったです。

■me-coさん
チューブライトは確かになかったですね。
オイラの撮り方のせいでしょうが、貸し出しの懐中電灯なしでもまあ大丈夫な位の明るさでしたよ。
中で大地震がきたら…確かにコワイですね。
by とり (2013-06-12 03:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0