So-net無料ブログ作成

近畿、中国に行った話・3 [■旅行記]

無題1.png

兵庫県・道の駅みつ→加古川(尾上)飛行場跡地→三木(相野)飛行場跡地→鶉野飛行場跡地→社(嬉野)飛行場跡地→広野の飛行場跡地→西宮海軍滑空場跡地→兵庫県・西宮航空園跡地→(鳴尾飛行場跡地)→京都府・京都深草練兵場跡地(532)→滋賀県・道の駅アグリの郷栗東(車中泊)

 

4:50 起床

5:30 出発

昨晩の狂乱がウソのように静かな朝でした。

早速35km先の加古川飛行場跡地に移動。

ここは「飛行の支障になるから」と戦時中一旦切断された煙突があります。

戦後再び伸ばしたため、途中がくびれているのです。

数年前にそのことを知って以来、ずっと見たかったのでした。

この煙突は飛行場から川を挟んだ反対側にあり、滑走路跡地から少し離れた公園に遺構もあり、見所満載の場所です。

見学終了後、ガストで鯖味噌定食。

今日行く資料の整理と下調べ。

兵庫県内には瀬戸内海側に見学したい場所が更に7ヵ所あります。

どんどん大阪に近づいて、都市部が多くなるし、今日全部回れるかしらん。

 

朝食後、三木(相野)飛行場跡地へ。

ここは陸軍杭が数十本単位で発見されているのだそうですが、残念ながらオイラは発見できませんでした。

その後鶉野飛行場跡地へ。

ここは滑走路が現存しており、現在は陸自の訓練所になっていて、滑走路跡を横切る小道がいくつもあるのですが、

その道の脇には立ち入り禁止の立札が点々とあります。

滑走路脇には立派な碑が整備されていました。

 

次の社(嬉野)飛行場跡地は学校、住宅地になっており、ここに滑走路があったとはとても思えない状態でした。

ここは精度に自信がないのですが、「ここから滑走路だったはず」と信じる場所から撮影。

広野の飛行場跡地はゴルフ場内にあるのですが、非常に由緒あるゴルフ場です。

オイラのような一般庶民には立ち入れない聖域なのだそうで、大人しく外周から撮ったのでした。

次のポイントに向かう途中で給油。

前回の給油から735km走って39.03L。 この区間の燃費は、18.83km/L でした。

昼食はサラダ巻とジャンボフランク。

途中、オイラのすぐ前を走っていた車が警察に止められたのですが、静止を振り切り、前走車を追い越して逃げて行きました。

警官は何事かメモを取ってました。

(@Д@)久々に見た。

 

次に行った西宮海軍滑空場跡地は現在阪神競馬場になっており、

たまたまオイラがお邪魔した時にはレース開催日で開いていました。

競馬場周辺を一周半してみたのですが、周辺は要所要所に警備員が目を光らせており、

とても路駐できません。

でも考えようによっては、駐車料さえ払えば合法的に中に入ることができます。

ということで、払うべきものを払って競馬場に入ってきました。駐車料金1,000円也。

 

D20_0006.jpg

エスカレーター左側空け。コレ撮りたかったんです。

 

D20_0011.jpg

実はオイラは馬主なのでコチラへ。えっへん(嘘)

開催中の競馬場に入るのは初めて。

一体中でどんな世界が繰り広げられているのかしらん。と恐る恐るだったのですが、

オイラがお邪魔した時間帯にはレースが行われていなかったので、外れた馬券をパーッとバラ撒くシーンは見れませんでしたが、

本当に競馬新聞片手に赤ペン走らせているおっちゃんおばちゃんが至る所にいました。

観客席と競馬のコースはガラス張りで仕切られており、周辺とは別世界の広々とした空間で、グリーンが鮮やかなのでした。

 

ということで場内を撮り終え、次の西宮航空園跡地に向かいました。

ここは戦時中に建設されたヒコーキのテーマパークのような場所だったのですが、

現在は高層住宅が並ぶ場所に変貌していました。

 

D20_0018.jpg

兵庫県最後のポイント。甲子園球場すぐ近くの鳴尾飛行場跡地。

ここは干潮だと滑走路跡を見ることが出来ます。

2年前にも一度お邪魔したのですが、その時は満潮で滑走路跡を見ることができませんでした。

それで今回また来てみたのですが、ご覧の通りでした。トホホ。

干潮の時間をキチンと調べずにフラリと来てみてもダメですね。

陸側には球場が幾つもあり、リトルリーグの子供たち等が練習に励んでいました。

こうやって甲子園球場のすぐ隣で毎日練習というのはどんな気分なんでしょうか。

ともかくこれで兵庫県内で予定していたポイントは全て寄りました。

 

D20_0014.jpg

鳴尾飛行場跡地近くの郵便局にて。

初音ミクって結局何者なんでしょうか?

どなたかこういうのに疎いオイラに教えて下さい。

なんかいつもネギ持ってますけど、全国葱生産者組合のキャラクターとかなんでしょうか??

 

現在時刻は15:20。

あと2時間は撮影できる明るさです。

というわけで京都府の京都深草練兵場跡地に向かったのですが、途中渋滞。。。

到着したのは17:50で、小雨交じりの真っ暗な中でした。

ここは中央公園の中にある碑さえ撮れればよかったので、碑を探しました。

なんだか毎日こんなパターンのような。。。

あいにく牌の近くに人がいたのですが、構わず撮影。

車中泊するため道の駅に向かいつつ、途中夕食。

ホルモン焼きうどんヤバイ。マジヤバイ。

20:10 滋賀県・道の駅アグリの郷栗東到着。

次の見学ポイントは京都府で、方向もまるで違ってしまうのですが、適当な道の駅がなかったため致し方なし。

20:45 寝る。

おやすみなさい。

 

本日の走行距離:282km

(続きます)


コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 1

tooshiba

お疲れさまでした。(^_-)v
by tooshiba (2013-01-03 11:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0