So-net無料ブログ作成

太東航空基地跡地 [├国内の空港、飛行場]

   2013年1月訪問、2017/8/21:更新  


無題2.png
1947年2月当時の写真(USA M50 48) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)    
出典:国土地理院ウェブサイト(地理院データを加工して作成)

千葉県‎いすみ市にあった旧海軍の「太東航空基地」。

生活道路に滑走路の地割が残っています。

場所柄でしょうが、昭和18年、すぐ東にある太東崎に米軍機を早期発見するためのレーダーが設置されました。

関連する遺跡、碑等が現存しています。

そしてこの施設を防衛する目的で当飛行場が建設されたのだそうで、終戦間近の時期に完成しましたが、

当飛行場に着陸したのは3機だけだったのだそうです。

■「日本海軍航空史」(終戦時)の中で、当航空基地の滑走路長さについて、1,000x200 と記されていました。 

■防衛研究所収蔵資料「海軍航空基地現状表 内地之部 横須賀鎮守府所管航空基地現状表(昭和二十年八月調)」
の中で、当飛行場について一部次のように記載がありました。
地名:太東 建設年:1945 飛行場長x幅 米:1000x200未完 主要機隊数:小型 主任務:作戦 隧道竝ニ地下施設:工事中 掩体:(200㎡) 其ノ他記事:不使用

■また、同じく防衛研究所収蔵資料「海軍航空基地位置図」でも、当航空基地の滑走路長さについて、
1,000x200 と記されていました。 

D20_0012.jpg

グーグルマップ青マーカー地点から滑走路方向


      千葉県・太東航空基地跡地      

太東航空基地 データ

設置管理者:旧海軍
空港種別:陸上飛行場
所在地:千葉県‎いすみ市‎岬町江場土‎
座 標:N35°18′20″E140°24′04″
滑走路:1,000m×200m
磁方位:16/34
*座標、磁方位はグーグルアースにて算出

沿革
1945年05月 工事終了
      08月 終戦

関連サイト:
ブログ内関連記事       

この記事の資料:
「日本海軍航空史」(終戦時)
防衛研究所収蔵資料「海軍航空基地位置図」
防衛研究所収蔵資料「海軍航空基地現状表 内地之部 横須賀鎮守府所管航空基地現状表(昭和二十年八月調)」


コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 5

an-kazu

この近くには確か・・・
(次の記事かもしれないので自粛)
by an-kazu (2013-05-29 05:13) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。m(_ _)m

■an-kazuさん
Σ(゚Д゚;)この辺に他に何かありますか。
教えて頂けると嬉しいです。
by とり (2013-05-29 06:48) 

鹿児島のこういち

航空写真で見ると、なるほど地割がわかりやすいようなきがします。PCで写真が大きいとわかりやすいですね。(^^)
an-kazuさんのコメントも気になりますねぇ~。とりさんも知らないのですか?なんだかワクワクですねぇ~(*'▽')
by 鹿児島のこういち (2013-05-29 07:58) 

an-kazu

2コメ失礼しますm(_ _)m

太東崎灯台には、帝国海軍の・・・・(下記参照)
http://www.taito-todai.jp

by an-kazu (2013-05-29 22:02) 

とり

■鹿児島のこういちさん
やっぱり地図は大きい画面の方がいいですよね。
いままで何年も携帯でご覧頂きありがとうございます。
結構長文のこともあるので何分割にもまたがったと思います。

■an-kazuさん
場所教えてくださってありがとうございますm(_ _)m
実はこれ、事前に知っていたのですが、行こうかどうしようか迷った末にスルーしてました^^;
また機会があれば行くかもしれません。
by とり (2013-05-30 06:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0