So-net無料ブログ作成
検索選択

日東航空堺営業所跡地 [├国内の空港、飛行場]

  2016年6月 訪問 

無題.png

1960年12月当時の写真(KK605YZ C3 135) (「同意する」をクリック→戻る→再度■をクリック。) 
出典:国土地理院ウェブサイト(地理院データを加工して作成)



大阪府堺市塩浜の岸壁に「日東航空堺営業所」がありました。

当飛行場については、「新居浜の航空路回顧」(下記リンク参照)に当時の様子が詳しく扱われています。

それによりますと、当地と愛媛県新居浜市を結ぶ水上機による民間航路が開設されました。

開設は1959年10月。

運航は,運賃は,大人片道3,600円でした。

タイムスケジュールは、

大阪(堺)11:00発→新居浜12:20着
新居浜13:00発→大阪(堺)14:20着

週3往復(月・水・金)というものでした。

当営業所が使用されたのは、 1959年10月1日から1960年4月7日までの半年ほどの間だけで、

その翌日からは、伊丹空港が使用されました。

資料によりますと、伊丹に移った1960年4月8日から1日1往復になったとあります。

使用機はデ・ハビランド・オッター(DHC-3・つばめ号)でしたが、

日東航空は1960年2月に、水陸両用飛行艇グラマン・マラード(G-73・くろしお号)も就航させています。

移転まであと2か月程という時期なのですが、もしかしたらこちらが飛来したことがあったかもしれません。

 

DSC_0112.jpg

営業所があったのはこの辺りだと思うのですが。。。

DSC_0116.jpg

当時より更に埋め立ての進んだ塩浜。

水上機は画面奥からやって来たはず。


      大阪府・日東航空堺営業所跡地     

日東航空堺営業所 データ

設置管理者:日東空港
空港種別:水上飛行場
所在地:大阪府堺市堺区塩浜町
座 標:N34°35′16″E135°27′48″
標 高:2m
(座標、標高はグーグルアースから)

沿革
1959年 10月1日 新居浜線開設
1960年 4月7日 営業所閉鎖。翌日から伊丹空港使用

関連サイト:
新居浜の航空路回顧(pdf)  
ブログ内関連記事       


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 2

鹿児島のこういち

日東航空とくれば、自分が知っているのは東亜国内航空ですよ。鹿児島の離島を飛び回っていましたかね、懐かしいです。
by 鹿児島のこういち (2016-09-13 12:42) 

とり

■鹿児島のこういちさん
その後集約が進みましたね~。
オイラは残念ながらTDAはあまり馴染みがないです。
現在はレガシーキャリア、レガシーキャリア系LCC、海外系LCCまで国内を飛び回るようになり、
いろいろですね。
今後どんな進展を見せるのでしょうか。
by とり (2016-09-13 18:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: