So-net無料ブログ作成
検索選択

大篠津飛行場跡地 [├国内の空港、飛行場]

  2012年10月 訪問 

無題2.png

鳥取県‎境港市、米子空港のすぐ北側‎にあった「大篠津飛行場」。

ここに飛行場があった。ということはハッキリしているのですが、

当地のまちBBSでも滑走路があった正確な場所については諸説あり確定していないようです。

上の図は、「1947年の写真(下記リンク参照)でこんな風に見える」という程度のものです。ご了承くださいませ。

防衛研究所収蔵資料「海軍航空基地現状表 内地之部 舞鶴鎮守府航空基地現状表」
の中で、当飛行場について一部次のように記載がありました。

基地名:大篠津 建設ノ年:1945 飛行場 長x幅 米:1000x30方向NW 主要機隊数:小型 主任務:退避

D20_0058a.jpg

・A地点。

滑走路跡が真っ直ぐな道路の地割となり残っています。

 

大篠津飛行場跡地:map  


      鳥取県・大篠津飛行場跡地     
当飛行場については情報が限られており、沿革等不明です

大篠津飛行場 データ
設置管理者:旧海軍
空港種別:秘匿飛行場
所在地:鳥取県‎境港市‎高松町‎
座 標:N35°30′55″E133°14′14″
滑走路:750m? 600mx30m  1,000mx50mという資料もあり
磁方位:16/34
*座標、磁方位はグーグルアースにて算出

関連サイト: 
国土地理院 1947年10月当時の写真(USA M515-6 27) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)     
ブログ内関連記事       


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 2

鹿児島のこういち

戦後67年たったとは言え、考えによっては、たった67年ですよね。江戸時代とか、戦国時代とか、はたまた縄文時代とか石器時代の遺跡発掘をしてる訳ではないのだから、当時の資料や知ってる人がまったくいないってのも不思議な話しですよね。
by 鹿児島のこういち (2012-12-18 07:00) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。m(_ _)m

■鹿児島のこういちさん
戦時中って、自分で体験しているわけでなし、遥か遠い過去のこと
と感じてしまうことが多々あるのですが、確かにそうですね~。
きっと地元にはしっかり当時のことをご存じの方がいらっしゃるはずなのですが。。。
by とり (2012-12-19 04:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: