So-net無料ブログ作成
検索選択

別府の水上機飛行場跡地 [├国内の空港、飛行場]

  2016年5月 訪問 

無題3.png
1939年12月当時の写真(B25 C2 15) (「同意する」をクリック→戻る→再度■をクリック。) 
出典:国土地理院ウェブサイト(地理院データを加工して作成)

大正から昭和初期にかけて、大分県別府市に水上機飛行場がありました。

当時の鳥瞰図等で確認すると、上の航空写真のの辺りに飛行場格納庫があったようです。

水上機はクレーンで海上に降ろされていました。



格納庫があったのは、上のグーグルマップの紫○の辺り。

 

DSC_0027.jpg

格納庫があったと思われる前からみるとこんな感じ。

現在はビーチとして整備されていますが、当時はここまで海面で、この辺りに水上機を降ろして運用していたはず。

大正12年頃、当時の日本航空株式会社によりここから水上機で大阪や福岡と空路で結ばれていました。

また定期航空路の他に、別府市上空の遊覧飛行も行われていたのだそうです。

DSC_0030.jpg 飛行場があった埋め立て地の反対側から。

奥の矢印を付した建物のあたりに飛行場格納庫があったと思われます。

現地にお邪魔した当時、きちんと飛行場の場所をつめることができておらず、微妙な距離感の写真になっております。

先頭の航空写真で見れば一目瞭然ですが、当時は格納庫のあった埋立地が海に方形に突き出す形で目立っており、

「鶴水園」と呼ばれる別荘地だったのだそうです。

現在は旅館街に変貌しています。


      大分県・別府の水上機飛行場跡地     

別府の水上機飛行場 データ

設置管理者:日本航空株式会社
空港種別:水上機飛行場
所在地:大分県別府市北浜3丁目
座 標:N33°16′56″E131°30′21″
(座標はグーグルアースから)

沿革
1923年 飛行場開設。定期便運航

関連サイト:
ブログ内関連記事       


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 4

鹿児島のこういち

写真見てて、海水浴に行きたくなったな(*´▽`*)
by 鹿児島のこういち (2016-07-28 10:37) 

とり

■鹿児島のこういちさん
ちょうどシーズン真っ盛りですね~
オイラも海でビール飲みたい。。。
by とり (2016-07-29 06:54) 

an-kazu

別府タワーからも俯瞰されたのでしょうか?


by an-kazu (2016-07-31 09:27) 

とり

■an-kazuさん
はっ、しまった!
そうすればよかったΣ(゚Д゚;)
by とり (2016-08-01 04:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: