So-net無料ブログ作成
├海外の空港、飛行場 ブログトップ
前の5件 | -

■アメリカの空港、飛行場など■ [├海外の空港、飛行場]


 アメリカ 
■ワシントンD.C.■     
ロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港   
ワシントン・ダレス国際空港
  
アンドルーズ空軍基地  


■アイオワ州■
サウスイースト・アイオワ・リージョナル空港  
イースタン・アイオワ空港  
ダベンポート市営空港  
デモイン国際空港  
ダビュークリージョナル空港  
フォート・ダッジ・リージョナル空港
  
メーソンシティ市営空港  
スーゲートウェイ空港コロネル・バッド・デイ・フィールド  
ウォータールーリージョナル空港  


■アイダホ州■
レウィストン・ネッズパースカウンティ空港  
ボイシ空港  
アイダホフォールズリージョナル空港  
マウンテンホーム空軍基地  
ポカテッロリージョナル空港  
マジックバレーリージョナル空港  
フリードマンメモリアル空港  


■アラスカ州■
テッドスティーブンズ・アンカレッジ国際空港  
エルメンドルフ・リチャードソン統合基地
  
メリルフィールド空港  
クレイグ飛行艇基地  
ピーターズバーグ・ジェームス・A・ジョンソン空港  
マーシャル・ドン・ハンター・シニア空港  
アダック空港  
アクヒオック空港  
アキアチャック水上機基地  
アキアック空港
 
アクータン水上機基地  
アラカヌーク空港  
アルナジク空港  
アラカケット空港  
アンブラー空港  
アングーン水上機基地  
アニアック空港  
アンビク空港  
アークティック・ビレッジ空港  
アトカ空港  
アタカスク・エドワード・バーネル・シニア・メモリアル空港  
ウィレイ・ポスト=ウィル・ロジャース・メモリアル空港  
ウィレイ・バーターアイランドLRRS空港  
ビーバー空港  
ベセル空港  
ベトルズ空港  
バーチクリーク空港
  
ブレビグミッション空港  
ブックランド空港  
ケープリスバーンLRRS空港  
セントラル空港  
チョーキーイッドシク空港  
チェフォーナック空港  
シェバック空港  
チキン空港  
チグニクレイク空港  
チグニクベイ水上機基地  
チュアトバルク空港  
サークルシティ空港  
クラークスポイント空港  
コールドベイ空港  
マール・K・ムッドホール・スミス空港  
クルックドクリーク空港  
デッドホース空港  
ディアリング空港  
ディリングハム空港  
イーグル空港  
イーク空港  
エッジギク空港  
エカック空港  
エックック空港  
エルフィンコーブ水上機基地  
エリム空港  
エモナック空港  
エクスカーションインレット水上機基地  
フェアバンクス国際空港  
ラッドアーミー飛行場  
イールソン空軍基地  
フォールスパス空港  
フォートユーコン空港  
ガリーナ空港  
ガンベル空港  
ゴロビン空港  
グッドヌーズベイ空港  
グレイリング空港 
グスタバス空港  
ヘインズ空港  
ヒーリーレイク空港  
ホリス水上機基地  
ホーリークロス空港  
ホーマー空港  
フーナ空港、フーナ水上機基地  
フーパーベイ空港  
ヒューズ空港  
ハスリア空港  
ハイダバーグ水上機基地  
イギーヒグ空港  
イリアムナ空港  
ジュノー国際空港  
ケイク空港  
ケイク水上機基地   
カルスカグ空港  
カルタッグ空港  
カルーク空港  
カサン水上機基地  
カシグラック空港  
キナイ市営空港  
ケチカン・ハーバー水上機基地  
ケチカン国際空港  
ボブ・ベーカー・メモリアル空港  
キングコーブ空港  
キングサーモン空港  
キップナック空港  
キバリーナ空港  
クラウォック空港  
コバック空港  
コディアック空港  
コリガネク空港  
コンギガナック空港  
コットリック空港  
ラルフ・ウィーン・メモリアル空港  
コヤック空港  
コユカック空港  
クウィスルク空港  
クウィンギリンゴク空港  
レイクミンチャミーナ空港  
ラーセンベイ空港  
レブロック空港  
マンリーホットスプリングス空港  
マノーコタック空港  
マグラス空港  
メコリャック空港  
メトラカットラ水上機基地  
マイヤーズチャック水上機基地  
ミント・アル・ライト空港   
マウンテンビレッジ空港  
ナパキアック空港  
ナパスキアック空港  
ネルソンラグーン空港  
ニュースタヤホック空港  
ニュートック空港  
ナイトミュート空港  
ニコライ空港  
ニオルスキーエアステーション  
ノアタク空港  
ノーム空港  
ノームシティフィールド  
ノンダルトン空港  
ロバート・ボブ・カーティス・メモリアル空港  
ヌーラト空港  
オールドハーバー空港  
オウジンキー空港  
ペドロベイ空港  
ペリカン水上機基地  
ベリービル空港  
パイロットポイント空港  
ユーガシクベイ空港  
ユーガシク空港  
パイロットステーション空港  
プラチナム空港  
ポイントベーカー水上機基地  
ポイントホープ空港  
ポイントレイLRRS空港  
ポートアルズワース空港  
ワイルダー/ナットウィックLLC空港  
ポートグラハム空港  
ポートヘイデン空港  
ポートモラー空港  
クインハガック空港  
ランパート空港  
レッドデビル空港  
リュービー空港  
ロシアンミッション空港  
セントマイケル空港  
サンドポイント空港  
サボオンガ空港  
セルダビア空港  
シャジェラック空港  
シャクトゥーリク空港  
シェルドンポイント空港  
シシュマレフ空港  
シェングナック空港  
ロッキー・グティエレス空港  
スカモンベイ空港  
セラウィク空港  
スカグウエー空港  
スリートミュート空港  
ステッビンズ空港  
スティーブンズビレッジ空港  
セントジョージ空港  
ストーニーリバー2空港  
セントポールアイランド空港  
タコトナ空港  
タタリーナLRRS空港  
ラルフ・M・ キャルフーンメモリアル空港  
テラー空港  
テナキー水上機基地  
ティンシティLRRS空港  
トギアック空港  
トック空港  
トック空港2  
トックジャンクション空港  
トクソックベイ空港  
トゥルクサック空港  
タンタチューリアック空港  
タンナック空港  
ツインヒルズ空港  
ウナラクリート空港  
バルディーズ空港  
ベネチ空港  
ウェーンライト空港  
ウェーンライト航空基地  
ウェールズ空港  
ウォーターフォール水上機基地  
ホワイトマウンテン空港  
ランゲル空港  
ヤクタット空港  
ウナラスカ空港  
メイクリーク空港  
ヤングクリーク空港  
セントメリーズ空港  
アリタック水上機基地  
アマックベイ水上機基地  
キトイベイ水上機基地  
モーゼーベイ水上機基地  
オルガベイ水上機基地  
ポート ウィリアム水上機基地  
ポート ベイリー水上機基地  
ウェストポイント水上機基地  
ザチャーベイ水上機基地  
ポートライオンズ空港  
シールベイ水上機基地  
サンファン・ウガニク水上機基地  
チギックレイク空港  
チギックラグーン空港  
チギック・フィッシャーズ空港  
サウスナクネック空港  
レッドドック空港  
アトマウトルアック空港  
ヌナビッチャック空港  
ナイーキュース空港  
アナクトブック・パス空港  
ブルックスロッジ空港  
ソーンベイ水上機基地  
ノースホーエル水上機基地  
コッフマンコーブ水上機基地  
ニニルチク空港  
ナンウォレック空港  
カコーノック空港  
ポートプロテクション水上機基地  
ナウカティベイ水上機基地  
トーキーン水上機基地  
エルキャピタンロッジ水上機基地  
コールドフット空港  
アーレックソン飛行場  
カスココーブコーストガードステーション  
インディアン・マウンテンLRRS空港  
ホッグリバー空港  
アルパイン離着陸場  
CD-3 離着陸場  
オリクトックLRRS空港(廃止)  
アニュー=クパーアック空港  
バダミー空港  
バレン・ポイント空軍基地  
ポイント・トムソン離着陸場  
コディアク市営空港  
コディアックリリー湖水上機基地  
トライデントベイシン水上機基地  
べセル水上機基地  
ハンガー湖水上機基地  
アキアチャック空港  
ニャック空港  
ドリフトウッド湾空軍基地  
アクタン空港  
サリチェフ岬空港  
ヘレンディーン・ベイ空港  
スコーハーバー水上機基地  
ジョンソンズ・ランディング空港  
アイバノフベイ水上機基地  
フォートジェンセン空港  
ナクネク空港  
ネイキーン空港  
ポーテージ・クリーク空港  
ヌシャガク空港  
シャノンズポンド水上機基地  
ブリンレイク水上機基地  
チグニク空港  
バック・クリーク空港  
ポートクラランス・コーストガードステーション  
フェザー・リバー空港  
ベイシン・クリーク空港  
ケープ・ロマンゾフ LRRS空港  
テイラー空港  
クォーツ・クリーク / クーガロック空港  
サーモン・レイク空港  
カウンシル空港  
ソロモン・ステート・フィールド空港  
アイシーケープ空軍基地  
キャンドル 2空港  
インディペンデンス・クリーク空港  
ベアー・クリーク 1空港  
グラニット・マウンテン・エアステーション  
モーゼスポイント空港  
カコ空港  
タンタチューリアック水上機基地  
プラチナム・マイン空港  
ケープ・ニューエナム LRRS空港  
ローランド・ノートン・メモリアル離着陸場  
アンビク水上機基地  
ムーア・クリーク空港  
フラット空港  
ドンリンクリーク空港  
ナパイミュート・パイオニア飛行場  
テイラー・マウンテン空港  
ティクチクロッジ水上機基地  
ゴールデンホーンロッジ水上機基地  
トリポッド空港  
アルナジク・ミッションストリップ空港  
アルナジク水上機基地  
ダール・クリーク空港  
カラカケットクリーク・エアステーション 
ベアークリーク3空港  
コロラドクリーク空港  
オーファー空港  
ヤンキー・クリーク 2空港  
ライム・ビレッジ空港  
スパレボーン LRRS空港  
ビッグ・マウンテン空港  
クリク・レイク空港  
ロンリーエアステーション  
イニゴク空港  
テリーダ空港  
ヒンクス空港  
フェアウェル空港  
フェアウェルレイク水上機基地  
ティン・クリーク空港  
タティトナ空港  
ストーニー・マウンテン・ロッジ空港  
カルークレイク水上機基地  
アミアット空港  
クレビス・クリーク空港  
ヴォル・レイク・ウォーターレーン水上機基地  
アメリカン・クリーク空港  
アートZ空港  
カンティッシュナ空港  
パーキーパイル空港  
レイニー・パス・ロッジ空港  
タラチャリトナリバー空港  
スクウェントナ空港  
リバー・ジョン空港  
イェンナベンド着陸場  
ジュエル空港  
C T S 空港  
ポーカーブラフ空港  
ベルーガ空港  
タイオネック空港  
ニコライ・クリーク空港  
トレーディング・ベイ・プロダクション空港  
ドリフト・リバー空港  
リダウトビュー水上機基地  
ハイビスタ空港  
マクガハン・インダストリアル・エアパーク  
カーティーズ離着陸場  
アイランド・レイク水上機基地  
カリフォーンスキー・メドウズ空港  
ガイード空港  
ソルドトナ空港  


■ニュージャージー州■
ニューアーク・リバティー国際空港  


■マリアナ諸島■
グアム国際空港  


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・ソルドトナ空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  



無題d.png
SkyVector.com(中央下側で一番目立ってる車両進入禁止)

アラスカ州ソルドトナにある「ソルドトナ空港」。

前記事の「ガイード空港」の東約7.5kmにあります。

1962年10月開設、ソルドトナ市の公共用空港で、

1524 x 40 mアスファルト、701 x 18 m砂利/ダート、2本の滑走路を有しています。

2015年の1年間、1日平均41便の運航があり、

内訳はローカルゼネアビ66%、エアタクシー20%、トランジットゼネアビ13%、軍用<1%でした。

また、196機が当空港を定置場にしており、

内訳は単発機186、双発機5、ジェット機1、ヘリ1、ウルトラライト3でした。

エプロンにはずらりと小型機が並んでいて壮観です(@Д@)

1,500m級のメイン滑走路とエプロンの間に701mの滑走路(赤マーカー)があるんですが、

2003年のグーグルアースを見ると、この701mの滑走路が無くて、

代わりにエプロン東側(青マーカー)に450m位の滑走路があり、"7UL/25UL"とペイントされていました。

ランウェイナンバーで"UL"なんて、見た事も聞いたこともないんですが、

「ウルトラライト機用滑走路」、もしくは「ウルトラライトな滑走路」てなことなんでしょうか。




**おまけ**

当空港の北西約3kmにある「ソルドトナ病院ヘリポート」。

上のチャートのⒽマークのところ。

1971年10月開設。

日本でドクターヘリが始まったのは2001年でした。

この「ソルドトナ病院ヘリポート」で運用しているヘリにドクターも同乗するかどうかは不明なんですが、

こんなに早くから病院にヘリポートが設置してあったんですね(@Д@)

2013年は1機のヘリが当ヘリポートを定置場にしており、月平均33便の運航がありました。




     アラスカ・ソルドトナ空港        
ソルドトナ空港 データ
Owner:City of Soldotna
空港種別:Public
IATA Code:SXQ
ICAO Code:PASX
FAA Code:SXQ
標 高:113 ft / 34 m
標 点:60°28′30″N 151°02′18″W
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面、状態)
・7/25 5001 x 130 ft. / 1524 x 40 m asphalt, in fair condition
・7S/25S 2300 x 60 ft. / 701 x 18 m gravel/dirt, in fair condition

関連サイト:
AirNav/Soldotna Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・ガイード空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  



無題d.png
SkyVector.com(左から二番目のⓇ)

アラスカ州ソルドトナにある「ガイード空港」。

前記事の「カリフォーンスキー・メドウズ空港」の東南東約4kmにあります。

1966年6月開設、ROGER J RUPP 所有のプライベート空港で、

827 x 49 m芝と、454 x 46 m砂利、2本の滑走路を有しています。

先頭のグーグルマップ赤マーカーのところ、長さ、向きともに827 x 49 mの滑走路だと思うんですが、

大きくXのマークがついているんですよね~。

グーグルアースで当地の過去画像を見返してみても、ここがメインのような気がするんですが、

最新画像でそれまでなかったXマークが突如ついています。

また、資料の緯度経度情報では、ヒコーキマーカーの辺りを示しているため、

一応ここにヒコーキマーカーを打ちました。

1971年10月6日までの1年間に150便の運航があり、内訳は全てローカルゼネアビでした。

また2機の単発機が当空港を定置場としていました。



     アラスカ・ガイード空港        
ガイード空港 データ
Owner:ROGER J RUPP
空港種別:Private
FAA Code:7AK3
標 高:115 ft. / 35 m
標 点:N60°28.58' / W151°9.97'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
・16/34 2712 x 160 ft. / 827 x 49 m turf
・1/19 1488 x 150 ft. / 454 x 46 m gravel

関連サイト:
AirNav/Gaede Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・カリフォーンスキー・メドウズ空港 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  



無題d.png
SkyVector.com(一番左側のⓇ)

アラスカ州キナイにある「アラスカ・カリフォーンスキー・メドウズ空港」。

クック湾にほど近く、前記事の「アイランド・レイク水上機基地」の南約24kmにあります。

当空港は上のチャートの一番左側のⓇなんですが、

見ての通りでこの空港から東に向かってずらずらと飛行場が続きますので、これから順番に記事にしていきます。

もうなんというか………アメリカ凄過ぎッス……(XДX)

2017年4月開設、DAVID YRAGUI 所有のプライベート空港で、

774 x 30 mで、その名の通り芝の滑走路を有しています。

これだけ飛行場密集してるのに、昨年新たにできた空港なんですね。

そんなにニーズがあるのか。。。

15機の単発機が当空港を定置場にしています。

先頭のグーグルマップ赤マーカーのとこ、どういうものかよく分かりませんが、"Kenai Skypark"と表示されてます。



     アラスカ・カリフォーンスキー・メドウズ空港        
カリフォーンスキー・メドウズ空港 データ
Owner:DAVID YRAGUI
空港種別:Private
FAA Code:0AA7
標 高:65 ft. / 20 m
標 点:N60°29.49' / W151°14.12'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
18/36 2539 x 100 ft. / 774 x 30 m turf

関連サイト:
AirNav/Kalifonsky Meadows Airport  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ・アイランド・レイク水上機基地 [├海外の空港、飛行場]

   2018年1月作成(データは作成時のものです)  



無題c.png
SkyVector.com(下の錨マーク)

アラスカ州キナイにある「アイランド・レイク水上機基地」。

前記事の「カーティーズ離着陸場」の西、滑走路からほんの200m足らずの所にアイランド湖があり、

ここが水上機基地として使用されています。

1992年11月開設、PUBLIC DOMAIN の公共用水上機基地で、1524 x 152 mの離着水エリアが設定されています。

当水上機基地の緯度経度情報は、この湖のど真ん中を指し示しており、

この湖の本拠地の位置については資料が見つけられなかったため、

一体ドコが水上機のなんだろうとグーグルアースで過去画像を見てみたんですが、

1996/8/27の画像で、先頭のグーグルマップのヒコーキマーカーの所から、

今まさに航跡を引きつつ離水しようとしている水上機が映っていました。

また2003/7/7 の画像では、着水し、ヒコーキマーカーの辺りに向かっている水上機が。

ということで、このヒコーキマーカーの辺りが本拠地ではなかろうかと思うのですが、

この位置から少し西側に離れた位置に係留中の水上機っぽい姿も映っています。

また、この湖は全周に渡り、たくさんの桟橋的なものがあります。

この湖を定置場にしている水上機は25機もある(年代は不明)ため、もしかしたら特に一か所ということではなく、

あちこちそれぞれが都合の良い場所に係留しているのかもしれません。

離着水エリアは、北東~南西方向に1524 x 152 mなんですが、

仮にヒコーキマーカーの辺りから沖に出て、この方向に向かって滑水を開始したとすると、

湖の東岸いっぱいまで使って、ちょうど1,500mです。

離水方向は自ずと北東方向、もしくは南西方向に限られてくるのですが、

この場合、隣接する「カーティーズ離着陸場」の離着陸機と進路が交錯してしまいます。

どちらの飛行場も管制塔はなく(アラスカの小規模空港ではなくて当たり前)、

空中衝突してしまわないように、なんらかの安全措置がとられているかもしれません。




     アラスカ・アイランド・レイク水上機基地        
アイランド・レイク水上機基地 データ
Owner:PUBLIC DOMAIN
空港種別:public
FAA Code:2R3
標 高:140 ft. / 43 m
標 点:N60°42.27' / W151°18.68'
滑走路:(磁方位、長さ フィート/メートル、表面)
6/24 5000 x 500 ft. / 1524 x 152 m water

関連サイト:
AirNav/Island Lake Seaplane Base  


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - ├海外の空港、飛行場 ブログトップ